Dazzling M

ICT企業にいる江戸っ子マーケ・qw2eのログ
follow me on Twitter
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

値下げした燃油サーチャージ代をゼロにするために

釣りタイトルでスミマセン

理不尽な負担を減らしたい感MAXなので、
なんとか燃油サーとか回避できないか、いろいろ調べるもかなり難しそう。
外交特権とかあればイケる?なんて。

やっと見つけてもコレ。
期間限定で、さらにアジアなど商品も限定ですが
スカイゲートが燃油代金を負担して「ゼロ」にしてます




がんばってますねー
燃油タダ。もえーです。

海外旅行・渡航にネックだった「燃油サーチャージ」がゼロ。
タダより高いものはナイって云いますが、
そんなことはなさそう,,,,,,です。よね?w
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

クレジットカードとスコアを考える

ちょっと前に読んだ雑誌の記憶をたどってだらだらと。
誤った認識があれば、ご指摘ください。

------==
くれじっとすこあ
クレカを使う・申し込み審査とかで耳にしますが
要するに、その人の「信用度の点数」そのまま訳しただけの意味。

先だってのサブプライムローンショックで耳にするようになった
サブプライム。
クレジットスコアの低いヒト=信用度の低いヒトって意味かいね

極端な話。低所得者です。というレッテル・看板を背負ってる感じ?


アメリカでは
決済などの情報・個人情報がすべて集約して管理されていて
その情報によりクレカの利用限度額がきまる感じ(含、申込審査)
居住歴や職歴まであるらしいから怖いもんです。

そんな情報によって、あらゆる情報が点数化されて
あの人は「〜点」とされてて、クレカの審査・上限額が決められてる
しかも、超明確な点数化。

ヘンな話、どこそこのゴールドカード持っているってことは
あの人最低でも、こんくらいの支払い能力あるんだ!ってのが、
超わかっちゃう
そんなヒエラルキーというか、とっても資本主義な階級制度が
アメリカのクレジットカードの実状なんか。こわっ。

で、日本。
続きを読む >>
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

国で選ぶ?個別に選ぶ?

どーも日本の市場価値というか、アジア圏から取り残されている感

出遅れという見方で、買い場なのかもしれませんが
なんかねぇ

最近は
インドのSENSEX指数も最高値更新。
香港株式市場の・H株指数も最高値を更新。
上海総合指数も、順調と云っていいか?だけど上昇中。

日本は?、、、、、、クレディとかが、アンダーウエィトに格下げ発表

米国に連動するという印象が強まってる?
ん〜、日本の個別をキッチリ狙いを絞るか?
香港・上海・インドに加えて韓国・ベトナム・タイあたりに行くか。
ちょっと悩みどころですが、動くならイマ!という感触ですよね。

最近、おもしろそうなので。外貨でシンガポールを買ってみようかな〜

米国株式で買い込んでいた、銀行株。手放したくなってきた。^^;
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

久々にカブな話。

最近めっきり。投資関連に本格的に取り組んでいないので
感覚取り戻そうと、そろそろ、ゆっくりですが情勢を眺めてみたり。

ん〜、とりあえず外資系の資金の戻り。きているのかな?
朝の買いこし注文が結構な規模だったとか(800万株超?)
週明けでこんな感じって、いい雰囲気?な感触。

大勢の見方も
多分、海外の売り!っていう流れは、ひとまずひと段落と見てる感じ?

押し目買いとか、9月の中間決算とか、ネタはあるし。
サブプライムの問題もキッチリ決着ついてないけど
悪材料も出きったと、云えばそんな感じも。

業績良さそうなとこを青田買いしとこーかなぁ^^
って、見てまわったものの、みんなもう動いてるかな?
狙ってた(欲しかった)トコは既に値を戻し始めてたぁ。

まあ、ひさびさだし、ジックリ構えていこうかねー
米国相場にすんごい振り回されるのは変わらないし。
今晩はレイバーデイで休みだし

ん!アパマンショップが配当利回り3%越えてる,,,,,,いいのかぁ?!
でも、9月って勝率悪いんだよなあ。
投資に対して「勝率」って表現。ワタシ的にはNGな感覚なんだけどねw
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

アイ!アム!チョーノ!

CHONO BIBLE 蝶野正洋写真集 チョーノバイブル I'm CHONO!テンション高く!
自分をアピールしながら叫ぶのです

さて、そんな黒のカリスマが
三田証券とタッグだと〜!!

蝶野正洋が三田証券とプロレスファンド
興業・イベントを証券化するらしい。さすが、、、、、、
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

BRICs? BRICS? 4vs.5 どっちだぁ!

このところ、いろいろな情勢をみつつ投資先を探していたり
各国の政情やら経済活動やら、地政学リスクやらを見極めたりと
見てまわるようになってきた

なんか久々に、真剣にカネまわりの事を考えられていて気持ちよい
こういう状況のトキって結構安定してるのかも?です

さて、そこで気になること「BRICs」なのか「BRICS」なのか
B = ブラジル、R = ロシア、I = インド、C = 中国ときて
「S」の扱いである。

複数形の「s」にするか、「S」として南アフリカにするか
結構、資料や文献、FP、アナリスト、投資会社ごとに意見が分かれ
コレだ!という決定打がない。
投資ファンドとかなら、投資比率ポートフォリオなど明確なので
内容わかるから、別にいいんですけどね。

でも4ヶ国なのか5ヶ国なのか、ハッキリしてないと
レポート系だとちょっとハナシがズレたりしてしまうことも

ま、個人的にひっかかって、気になっているだけの話なんですけどね
むずがゆい感じがしちゃうので。
investment | permalink | comments(0) | trackbacks(0)